【市販・スーパー】サッポロポテトつぶつぶベジタブル(カルビー)

f:id:neware1009:20181017230140j:image

誰もが食べた事のあるロングセラー商品のサッポロポテトつぶつぶベジタブルも乳成分不使用となっています。

もうこの商品は有名なので、どこのお店でも置いてありますね。

あっさり塩味ですが、後を引く美味しさ。

サクサク食感もいいですよね。

食べはじめたら止まらない系です。

本当に栄養があるのか分かりませんが(失礼!)、スナック菓子の中では比較的健康的で、子供に与える時の罪悪感が少なくてすみます。

ベース(じゃがいも・トマトペースト・にんじん・ほうれん草・ピーマン・オニオンパウダー・かぼちゃパウダー)に、赤の粒(赤ピーマンペースト・赤ビートパウダー)、オレンジの粒(にんじん・赤ピーマンペースト)、緑の粒(ほうれん草)の3つの粒が入っています。

7種類もの野菜が入っているのには驚きです。

 

f:id:neware1009:20181017230252j:image

 

サッポロポテトは1972年に販売を開始。

札幌オリンピックが開催され、札幌ブームからサッポロポテトの名前が命名されたようです。

 

f:id:neware1009:20181017230415j:image

袋に85gとたっぷり入っていてコスパがいいです。

また、まだアレルギーっ子は辛くて食べれませんが、サッポロポテトバーベキュー味も乳成分不使用となっています。

【市販・スーパー】チルド食品ナンバー1!行列のできる店のラーメン(こってり醤油)(日清)

f:id:neware1009:20181017220031j:image

我が家では、水曜日はラーメンの日と決めています。

理由はとにかくかーさん楽をしたいから!!

はい、ぐーたらかーさんです・・・(笑)。

そんな水曜日に食べるのが、日清の行列のできる店のラーメン(こってり醤油)。

こちらの商品は乳成分不使用となっています。

注意してほしいのは、行列のできる店シリーズで乳成分が入っているものが多い事。

パッケージをアレルゲン情報を確認して間違わないようにしてください。

以前、うっかり横浜家系を買ってしまって捨てた事がありました。

行列のできる店のラーメンは、結構どのスーパーでも見かけるのですが、こってり醤油味は置いてないところも多いです。

近所のイオンにはなく、オーケーストアに置いてあるので、オーケーストアに行った時は必ず買って帰ります。

 

f:id:neware1009:20181017220212j:image

 

実は、アレルギーっ子の次男は麺類が苦手。

でも、このラーメンなら食べてくれます。

長男は食べるのがすごく遅くてイライラするのですが、このラーメンだといつもの2倍速で食べ終わります。

こっそり違う醤油ラーメンを出した時があったのですが、美味しくない!と言ってあまり食べてくれませんでした。

麺はモチモチしていて、スープは濃くこってり旨味が凝縮しています。

このラーメンだったらモリモリ食べてくれるので、我が家のチルド食品ナンバー1です。

 

f:id:neware1009:20181017220308j:image

 

こちらの商品は、本当に美味しいのですが、チルドラーメンの中でも比較的高いのが残念。

2食入りで350円ぐらいで割高となっています。

それでも、美味しい&楽なので、我が家には外せない一品です。

 

【市販・スーパー】乳アレルギーを持つ忙しいママに便利!やわらか若鶏から揚げ(味の素)

 

f:id:neware1009:20181017151426j:image

私は専業主婦は向いていないので、フルタイムで派遣で働いています。10月から転職し、職場が今までより遠くなってしまい、保育園に子供たちを迎えに行って家に帰ってくるともう大忙し!

そんな時、便利なのが冷凍食品。

冷凍食品のから揚げは、乳成分が入っているものが多いのですが、味の素のから揚げは入っていないので安心して食べられます。

冷凍食品のから揚げで、乳成分が入っているのは、憎いアイツ、ガゼインがきっと入っているんでしょうね・・・。

から揚げは子供が大好きな鉄板メニュー。

うちでは、週末にOKストアに行ってまとめ買いしてきます。

冷凍庫にストックしておくといざという時に心強いですね。

アレルギーっ子が小さい時(1歳後半ぐらいかな?)から食べていて、タイトルにある通り柔らか。

味も生姜やニンニクやスパイスが効き過ぎたりする事なく、子供が食べやすくなっています。

これぞから揚げ!と言う感じのから揚げで安心して食べれます。

 

f:id:neware1009:20181017155149j:image

 

結構、どこのスーパーでも取り扱っているので乳アレルギーっこじゃなくても売れている売れ筋商品なんだろうなぁと思います。

 

うちでは主に夕飯でお世話になっていますが、幼稚園に通っている子でしたら、お弁当に入れてあげてもイイですね。

 

先日、息子が保育園の先生にママの料理で何が好き?と聞かれて即座に「から揚げ!!」と答えていました。あっそれ冷凍食品なんだけど・・・と私は複雑な気持ちになったのは言うまでもありません(涙)

 

【市販・スーパー】あのコストコのベーグルは乳不使用で美味しい(コストコ)

f:id:neware1009:20181014120407j:image

近所のスーパーでコストコフェアをたまにやっていて、コストコのベーグルを買える事があります。

しかも、コストコでは12個入りですが、コストコフェアでは、2個入りとなっているのでとても気軽に買いやすい!

2個で198円。プレーン、ブルーベリー、チーズの3種類がありました。プレーンとブルーベリーは乳不使用となります。

コストコでは、その他にチョコレートチップなどがあり時期によって種類は変わってくるようです。12個で680円、1個あたり56円と圧倒なコスパコストコフェアは割高ですが、コストコが安過ぎる気もします。

f:id:neware1009:20181014121031j:image

山積みされたベーグルの中から今回はブルーベリーのベーグルを買ってみました。

ずっしり重く、おやつと言うよりしっかりとご飯の役目を果たしてくれます。

そしてモチモチした食感とブルーベリーの甘さがマッチしていてとても美味しいです。

アレルギーっ子の息子も美味しくて「ドーナッツ〜!」と言って嬉しそうに食べてくれました。ドーナッツじゃないんだけどね〜。

後でまとめ買いして冷凍すればよかったと後悔しました。

f:id:neware1009:20181014152402j:image

残念なのが、コストコフェアがいつやるか分からない事。お店のホームページにも載っていないので、たまたま行ってやっていたらラッキーと言う感じです。常時、コストコのベーグルが買えればいいのになぁ。

 

【市販・コンビニ】ローソンで買えるナチュラルローソンのブランとチアシードのクッキー(ローソン)

最近、私自身が糖質制限ダイエットをはじめまして(笑)。ローソンは低糖質(ロカボ)商品に力を入れていて、低糖質クッキーを買ったところ、それがなんと乳成分不使用でした。

f:id:neware1009:20181013230335j:image

 「ブランとチアシードのクッキー」

なんと砂糖不使用となっています。それじゃ不味いんじゃないの?と思うところですが、全然そんな事はなく、甘くてとても美味しいです。サックサクで、チアシードがアクセントになっていてプチプチ食感がたまらないです。

早速、アレルギーっ子の息子に食べさせてみたら美味しいと言ってバクバクと食べ、あっと言う間になくなってしまいました。

味に敏感なお兄ちゃんは、ココナッツオイルの香りが気になり食べませんでした。

しかし、ココナッツ系が嫌いな私でも、食べてみると全然気にならず、美味しく食べる事が出来ました。

148円(税込)で35gとちょっと少なめなのが残念。ダイエットにはいいのだが・・・。

 

形も波模様がちょっぴりレトロでかわいい!

f:id:neware1009:20181013232403j:image

 

小麦の皮のブラン、不飽和脂肪酸のアマニ、スーパーフードのチアシードが入ったクッキー。このような身体に良さそうなお菓子が乳不使用なのはありがたいですね。

ローソンでは、ナチュラルローソンの商品が置いてありまだまだ乳不使用商品はありそう。

我が家の近所にローソンがないのがネックですが、ローソンを見つけたら必ずチェック&買って帰ろうと思います。

 

【市販・スーパー】定番のウィンナー ウイニー(日本ハム)

f:id:neware1009:20181014112711j:image

子供ってウィンナーが好きですよね。あのウイニーはアレルギー物質が入っていないので安心して食べれます。

今回はイオンで買ってきました。

f:id:neware1009:20181014112635j:image

 

ウイニーは1966年から発売されているロングセラー商品。私も子供の頃によく食べました。

皮なしウィンナーなので子供には食べやすいですよね。タコさんウインナーにしてお弁当に入れるのも鉄板メニューですね。

f:id:neware1009:20181014112605j:image

ウチはホテルのビュッフェで、ウインナーなんて乳成分は入っていないだろうと勝手に判断し与えてしまい全身蕁麻疹が出来てしまった苦い経験があります。ウインナー、ハム、ベーコンは結構アレルギー成分が入っていて要注意です。ホント危険です・・・。

乳由来のガゼインナトリウムが結着性に優れている事からウインナーやハムに使われているようです。

 

日本ハムさんは結構アレルギー商品に力を入れていてありがたい企業です。

「みんなの食卓」シリーズは種類が多くウインナーなハムだけではなく、パンやパンケーキまであります。小麦アレルギーにもありがたいですね。

http://www.nipponham.co.jp/shokutaku/lineup.html

 

信販売もやっていて、全国一律に864円、5,000円以上で送料無料となっています。送料が高いので、まとめ買いするのがいいですね。

 

【市販・コンビニ】手軽にコンビニで買えるのはうれしい!マクロビ派ビスケット<カカオ>(森永製菓)

f:id:neware1009:20180807230129j:image

立ち寄ったファミリーマートでたまたま見つけました。

森永製菓のマクロビ派ビスケット<カカオ>は、乳卵不使用です。

f:id:neware1009:20180807230203j:image

アーモンド、かぼちゃの種、ひまわりの種などのナッツやシードがたっぷり入っていてザクザク食感。

動物性原料、白砂糖、バター、マーガリンを使っていないとの事。

カカオはオーガニックカカオを使用していて、素材のこだわりを感じます。甘さは控えめ。

カカオの香りが良く美味しいです。

しかし、2歳児にはナッツがゴロゴロしているので少し食べにくそうでした。

以前紹介した玄米ブランの方がサクサク食感で食べやすそうでした。

私的には、栄養たっぷりかつヘルシーなのにとても美味しい印象です。歯ごたえがあって満足感があります。小腹が空いた時に食べたいお菓子です。

マクロビ派ビスケットは2種類あって、<カカオ>の他に<フルーツグラノーラ>があります。<フルーツグラノーラ>も乳卵不使用。こちらも是非食べてみたいです。

 

http://www.morinaga.co.jp/sp/products/detail.php?id=PRD2015-03-0002

 

マクロビ派のマクロビとは、

マクロビオティックの略で、陰陽の理論を交えた食事法。出来る限り一物全体で食べる(ひとつのものを全部食べる)。穀物菜食の昔ながらの食事。

 

マクロビオティックベジタリアン、ウィーガンと、もう色んな種類があって何がなんだかわかりません(笑)。

 

 

マクロビ派ビスケットは、とても美味しいのに、栄養があり、素材にこだわっているので安心して食べれるビスケットでした。

ただし、小さな子供には若干食べづらいので、もう少し大きくなったらまた食べさせてみようと思います。